【セミナー事前登録受付中】

医療機器等ガイドライン活用セミナー #21

人と先端技術が共生する未来の医療福祉技術と医療機器開発ガイドライン
 

日時: 2019年12月3日(火) 13:30-17:00 (受付13:00~)
会場: ベルサール八重洲 Room2+3
    東京都中央区八重洲1-3-7  八重洲ファーストフィナンシャルビル3階<アクセス>

・参加者人数把握のため、事前申込制とさせていただきております。
    ご参加いただく場合は、事前登録をお願いいたします。(登録はこちら
・参加は【無料】です。
・満席の場合はご容赦ください。

 
 
 

【開催趣旨】

経済産業省・厚生労働省の未来イノベーションワーキンググループでは、2040年頃の未来の医療福祉分野のあり方について議論して、2019年3月に中間取りまとめを行なっています。この中で議論されている未来の医療福祉技術は、現在の医療機器、ヘルスケア機器、福祉機器の枠組みや姿を超えるものになることが予想されています。

一方、これらにつながるトピックについては一部が医療機器等開発ガイドラインとして公開されています。このセミナーでは、未来イノベーションワーキンググループの描いた未来予想図と、これらの開発ガイドラインの現在の到達点について、産学官の専門家に講演いただきます。

このセミナーは現在の医療機器開発と申請にすぐに役立つ実践性だけでなく、中長期の関連分野の方向性と、今欠けている「ミッシングリンク」を探すディスカッションの場としたいと思います。

主催:産業技術総合研究所

 

【開発ガイドラインの公表について】

経産省のHPに下記6件の開発ガイドラインが公表されました。

(経産省HP:
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/report_iryou_fukushi.html

平成31年3月公表 (New!)
39 in silico評価に関する開発ガイドライン2019(手引き)
40 PDT機器開発ガイドライン2019(手引き)
41 再生医療等製品製造の作業所におけるインキュベータの初期設置と維持管理に関するガイドライン2019(手引き)
42 スマート治療室のシステム構成・運用に関する開発ガイドライン2019(手引き)
43 再生医療等製品の製造所における安全キャビネットの設置と維持管理に関するガイドライン2019(手引き)
44 外科手術用及び内視鏡下手術用(体腔鏡下手術に使用される)低侵襲プラズマ止血装置開発ガイドライン2019(手引き)

終了【セミナー】

(終了しました)

医療機器等ガイドライン活用セミナー #20

スマート治療室ガイドライン解説 in 大阪
「手術室IoTが創る未来と開発ガイドライン」

日時: 2019年2月6日(水) 13:00-17:20 (受付12:30~)
会場: ナレッジキャピタルカンファレンスルーム (タワーC RoomC01+02)
大阪市北区大深町3番1号  グランフロント大阪北館タワーC8階

続きを読む