終了【セミナー 】
開発ガイドライン・評価指標から国際標準化

(終了しました)

医療機器等ガイドライン活用セミナー #17

開発ガイドライン・評価指標から国際標準化
「日本発の次世代医療機器・再生医療等製品の開発・事業化の国際戦略」

日時: 2018年2月21日(水) 13:30-17:00 (受付13:00~)
会場:  フクラシア東京ステーション 5F 会議室K
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル<アクセス

プログラム

開会挨拶  扇谷 悟(日本医療研究開発機構)
ビデオメッセージ:
日本発の医療技術の開発・事業化に向けて、国際標準化・開発ガイドライン/評価指標への期待
 菊地 眞((公財)医療機器センター)
経済産業省の医療機器産業政策と開発ガイドライン策定事業について  中島 教順(経済産業省)
国際標準化戦略について  藤代 尚武(経済産業省)
薬事行政における国際化・国際標準化戦略
-我が国発の医療機器創生に向けて-
 中井 清人(厚生労働省)
スマート手術室
IEC/SC  62D
 村垣 善浩(東京女子医科大学)
再生医療(ヒト細胞製造システム)分野
ISO/TC 198/WG 9, ISO/TC 276/WG 4
 廣瀬 志弘(産業技術総合研究所)
インプラント分野
ISO/TC  150
 中岡 竜介(国立医薬品食品衛生研究所)
外科手術用低侵襲プラズマ止血装置
IEC/SC 62D/WG 34
 榊田 創(産業技術総合研究所)
医療ロボット
ISO/TC 299, IEC/SC 62D/JWG 35・36
 鎮西 清行(産業技術総合研究所)
総合討論・質疑応答  司会:鎮西 清行
(敬称略)

 

主催:国立研究開発法人日本医療研究開発機構・国立研究開発法人産業技術総合研究所
共催:経済産業省・厚生労働省・国立医薬品食品衛生研究所
後援:日本医療機器産業連合会、日本医工ものづくりコモンズ、ヘルスソフトウェア推進協議会、日本医療機器学会、日本機械学会、日本コンピュータ外科学会、日本人工臓器学会、日本生体医工学会、日本内視鏡外科学会、レギュラトリーサイエンス学会、再生医療イノベーションフォーラム、日本人工関節学会、日本整形外科学会(順不同)